【ビルズ横浜赤レンガ倉庫】海外で話題”マイクログリーン”を取り入れた「ベリーベリーパンケーキ」登場

シドニー発のオールデイカジュアルダイニング「bills」は、日本第2号店の「bills 横浜赤レンガ倉庫」限定で提供している「ベリーベリーパンケー キw/ ベリーバター」(以下、ベリーベリーパンケーキ)を、2018年2月17日(土)~3月25日(日)まで、期間限定レシピにて提供する。

  • 海外で話題の”マイクログリーン”を取り入れた「ベリーベリーパンケーキ」登場

    bills 横浜赤レンガ倉庫は2010年3月27日に、billsの記念すべき国内第2号店としてオープン。海の景⾊だけではなく、夜景も楽しむことができる歴史的建造物「横浜赤レンガ倉庫」内にある「bills 横浜赤レンガ倉庫」では、店舗限定のオリジナルパンケーキを⽤意。横浜というロマンティックな場所にぴったりなメニューとして、オーソドックスなbillsの定番メニュー「リコッタパンケーキ」が、赤レンガ倉庫の”赤”をイメージした「ベリーベリーパンケーキ」としてバージョンアップ。
    生地にもバターにもトッピングにもふんだんにベリーをあしらい、鮮やかな⾊味が特徴となるこのパンケーキは、世界のトレンドである”マイクログリーン”を取り⼊れた、ヘルスコンシャスなトッピングに変更し、期間限定で提供する。

  • ベリーベリーパンケーキw/ ベリーバター 1,500円(税抜)

    ベリーベリーパンケーキw/ ベリーバター 1,500円(税抜)

    生地、バター、トッピングのそれぞれに「ベリー」をふんだんに使⽤し、ピンクに⾊づいたお茶目な⾒た目のパンケーキ。
    今回の期間限定レシピでは、主にトッピング部分が変更となる。通常は複数のベリー(ストロベリー、ラズベリー、ブルーベリーなど)を使⽤しているが、トッピングのフルーツはストロベリーのみに変更。
    砂糖に浸してやわらかくしたストロベリーに、「シソ(ムラメ)」、「抹茶」、「ピスタチオ」もバランスよく配置。ストロベリーの爽やかな酸味に、ピスタチオは香ばしくもまろやかな甘みを加え、シソ(ムラメ)がほどよいスパイスとして全体の味を引き締めている。
    さらにパンケーキと、ベリーが練り込まれた自家製ベリーバター、メープルシロップとあわせて口に⼊れると、素材そのままの味が引き立ち、ベリーの奥深さをより一層楽しめる一皿。

    提供期間: 2018年2月17日(土)〜3月25日(日)予定

【新着・おすすめ記事】

横浜・神奈川のパンケーキ

横浜・神奈川のパンケーキをもっと見る