クリントン・ストリート・ベイキング・カンパニー(Clinton Street Baking Company Japan)

クリントン・ストリート・ベイキング・カンパニーの詳細情報です。 クリントン・ストリート・ベイキング・カンパニーは表参道のスポット。 更に広域から探すには 、東京のパンケーキ関東のパンケーキからどうぞ。

クリントン ストリート ベイキング カンパニー 東京とは

アメリカでも行列ができるニューヨークの人気カジュアルダイニングで東京は唯一の支店。本店はニール・クレインバーグとテディ・ラーマンの夫妻が2001年4月にオープン、ニューヨークマガジン誌で「ニューヨークNo.1のパンケーキ」と評された。パンケーキやオムレツ、エッグベネディクト、マフィンなどを扱う。

ブルーベリーパンケーキ 1500円

メニュー名は「パンケーキwithメープルバター」。バターミルクを使いしっとりしたパンケーキ生地は一口目のサクサク感に特徴あり。ボリューミーなのでシェアも考えて。メープルシロップにバターを溶かし込んだメープルバターは生地全体に万遍なく味を染み込ませられて便利。

ブルーベリーパンケーキ

その他代表的なメニュー

マーサ・スチュアートに「ニールはビスケットの王様と呼ぶにふさわしい。」と言われたビスケットやマフィンなどベーカリーが得意。エッグベネディクトやオムレツなどの食事メニューに加えマンスリーの特別メニューがあるのでFacebookその他の公式サイトで確認を。

店舗とその周辺

場所は表参道駅から青山骨董通り奥へ徒歩10分の路面店。近隣のAPOC、岡本太郎記念館併設のa Piece of Cakeも定評あるパンケーキ専門店。

予約方法と混雑状況

朝8時〜22時と早朝から深夜まで営業しており時間帯を選べば空いている。ディナータイム(18:00~)は予約可。

クリントン・ストリート・ベイキング・カンパニー(Clinton Street Baking Company Japan)
Photo by ysakaki

クリントン・ストリート・ベイキング・カンパニー(Clinton Street Baking Company Japan)の写真

※「みんなのパンケーキ部」は一般の皆様から投稿された情報も掲載しているため、掲載内容の正確性は保証されません。ご利用される際は必ず公式情報をご確認ください。

クリントン・ストリート・ベイキング・カンパニー(Clinton Street Baking Company Japan)の関連特集

東京のパンケーキ

東京のパンケーキをもっと見る