グルテンフリーパンケーキが食べられるお店・東京編

2016.12.27 Tue

近頃よく耳にするようになった「グルテンフリー」。グルテンとは、小麦や大麦、またライ麦、オーツ麦などの麦類に含まれているたんぱく質の1種です。グルテンフリーとは、グルテンを摂取しない食事法を指します。ダイエット観点からも効果があると言われていて、今注目されている健康法のひとつです。パンケーキ作りには一般的に小麦粉が欠かせないものですが、米粉や大豆粉を使って美味しいグルテンフリーパンケーキができます。東京でグルテンフリーパンケーキを提供しているお店をご紹介します。

リヴァイヴキッチン

表参道駅より徒歩4分ほど、コスメブランドTHREE(スリー)のフラッグシップショップ「THREEAOYAMA」に併設したカフェダイニング。パンケーキは、胃への負担を減らすことで栄養素の吸収率を高めてくれる「グルテンフリー(小麦粉不使用)」。トッピングはフルーツなどのスイーツ系と、サーモンなどのお食事系のどちらもある。

リヴァイヴキッチン

グルテンフリーカフェ リトルバード

代々木八幡駅より徒歩2分ほどに位置する、全メニューグルテンフリーにこだわった「グルテンフリーカフェ リトルバード」。国産の米粉を100%使用したパンケーキが食べられる。その他、ピザ、ハンバーガー、うどん、餃子などバラエティ豊かなメニュー構成。

グルテンフリーカフェ リトルバード

リズラボキッチン(Riz Labo Kitchen)

表参道駅より徒歩5分ほど、グルテンフリーにこだわった米粉のパンケーキやシフォンケーキが楽しめる「Riz Labo Kitchen(リズラボキッチン)」。米粉を使ったパンケーキはもっちりとした食感が多いが、リズラボキッチンの米粉パンケーキはふわふわの食感なのが特徴。トッピングのとろりとした豆腐クリームはさっぱりとした味わい。

リズラボキッチン(Riz Labo Kitchen)

A post shared by Ayaka (@kiiiiimt) on

ナチュラルクリームキッチン

表参道駅より徒歩2分ほど、100%米粉のスイーツを提供している「ナチュラルクリームキッチン」。新潟県コシヒカリで出来た米粉を使用している。小さめサイズで食べやすい「お子様パンケーキプレート」は、トッピングに散らしたベリー類が可愛らしくお子様も大喜び。

ナチュラルクリームキッチン

【新着・おすすめ記事】

東京のパンケーキ

東京のパンケーキをもっと見る