パンケーキの顔アート!スマイルマークやキャラクターアートなど

2016.12.27 Tue

フルーツやクリームでパンケーキが見えない程のたっぷりトッピングもいいけど、もっとシンプルに嬉しい一工夫。それが一目見たときに思わず笑顔がこぼれちゃう、パンケーキに描かれた可愛い"顔アート"です。定番のスマイルマークをはじめ、キャラクターやオリジナルマークの刻印などもあります。それぞれのお店の特色が感じられるパンケーキ生地の"顔"をご紹介します。

パンケーキデイズ 名古屋近鉄パッセ店(PANCAKE DAYs)

パンケーキの顔マークといえば「パンケーキデイズ」のスマイル焼印。

トッピング用のミニパンケーキにスマイルがついているのも可愛い。

誕生会も、特製バースデーパンケーキで盛大に祝ってもらえます。

名古屋近鉄パッセ店は、パンケーキのスマイルマークの他にも店内にパンケーキデイズのキャラクター「デイズくん」などの可愛いスマイルがたくさん。テーブルの下など、「こんなところにも!」というところにもイラストが描かれているので、全部見つけるのも楽しいです。

パンケーキデイズ 名古屋近鉄パッセ店(PANCAKE DAYs)

パンケーキママカフェ voivoi

月替わりの限定パンケーキメニューで楽しませてくれる「パンケーキママカフェ voivoi」。2016年のハロウィンパンケーキでは、生地にココアで描いたキャラクターが登場。

パンケーキママカフェ voivoi

上野動物園の食堂

上野動物園内にある西園食堂、東園食堂の2か所で食べられるパンケーキ。上野動物園のアイドルといえばやっぱりパンダ。食べられるパンダの菓子をトッピング。

上野動物園 西園食堂

カフェ ド ミキ ウィズ ハローキティ ダイバーシティ店

キティちゃんの生まれ故郷・ロンドンをテーマにした「カフェ ド ミキ ウィズ ハローキティ 」。キティちゃんの目印でもある、つぶらな瞳と大きなリボンを描いて、シンプルながらもキュートな仕上がり。ラテアートも可愛い。

カフェ ド ミキ ウィズ ハローキティ ダイバーシティ店

Cafe&zakka pollo

大阪・松屋町駅から徒歩4分の場所に位置する「Cafe&zakka pollo(ポッロ)」。pollo(ポッロ)はフィンランド語で「フクロウ」という意味。お店のトレードマーク、ちょっぴり眠気マナコのポッロくんの刻印入り。ふくろうを中心とした雑貨の販売も行っています。

Cafe&zakka pollo

【新着・おすすめ記事】

人気パンケーキ