パンケーキで朝ごはん!栄養バランス、朝から営業しているお店は?

2016.12.20 Tue

パンケーキを朝ごはんにする場合のお悩み。主食がパンケーキの場合主菜・副菜はどうしたら良いでしょうか?パンケーキを朝ごはんにする場合の献立、レシピ、付け合せ、東京で食べられるお店をご紹介します。

まずは基本!朝ごはんの栄養バランス

忙しい朝、バランスよく栄養を取るには?!。農林水産省では主食、副菜、主菜、牛乳・乳製品、果物を組み合わせることを推奨しています。

主食(ごはん、パン、麺)と副菜(野菜、きのこ、いも、海藻料理)、主菜(肉、魚、卵、大豆料理)で見てみましょう。日本食の場合ご飯(主食)と味噌汁(副菜)になるでしょうか。納豆や生卵、干物などご飯がすすむものを合わせると栄養バランスがよくなります。パン(主食)と目玉焼き(主菜)の方はサラダや果物を加えると栄養バランスが良くなります。

パンケーキを朝ごはんにするときの献立・レシピ・付け合せ

炭水化物のイメージが強いパンケーキにトッピングを合わせれば栄養バランスを改善できます。スクランブルエッグやソーセージを添えたり、サラダを付ける副菜パターンがおすすめ。

▼スクランブルエッグにベーコンのシンプルな朝ごはんもあり!

▼ベーコン、ウィンナー、サラダに卵焼きとフルコースの朝ごはん!

パンケーキで朝ごはん!東京の人気店

billsに代表される海外勢のパンケーキ店は朝食から営業しているのが特徴。日本ではスイーツのイメージが強いパンケーキも海外では食事でも食べるんですね。観光地の有名店も多いため一日を長く使えます。9時台から営業しているお店を選んでみました。夏休み時期に営業時間が早まる店もあるので公式サイトもチェックしましょう。

行列は嫌!夕方なら予約できる有名店も

夏休みなど日中混むことが多い人気店。行列で並ぶだけではもったいない!billsやサラベスは夕刻以降ネット予約も受け付けています。きれいな写真が撮りたいなら明るい午前中に頑張りましょう。

【新着・おすすめ記事】

東京のパンケーキ

東京のパンケーキをもっと見る